空港での時間のロスを減らそう!どんな方法がある?

チケットレスで乗れるようにしよう

飛行機を使って旅行に行くときに問題になるのが空港での時間のロスです。速くて色々なところに行けるのは魅力的ですが、実際には空港に早めに着かなければならなかったり、出るまでに時間がかかってしまったりすることがよくあります。この問題の解決方法としてまず挙げられるのがチケットレスで搭乗できるようにすることです。eチケットを使ったり、スマートフォンのアプリなどを利用したりすれば二次元バーコードで搭乗することができます。空港のカウンターに行く必要がないので時間のロスをかなり減らせるでしょう。

手荷物を全て持ち込もう

空港での時間のロスを減らすもう一つの有用な方法が手荷物を全て機内に持ち込めるようにすることです。手荷物を預けるためにはカウンターに行かなければなりません。到着した空港でも預けた荷物が出てくるまで待たなければならないので時間のロスは出発のときも到着のときも発生します。全て持ち込めるようにしてしまえば問題ないのでうまく荷物をまとめましょう。

ただ、この方法を使うときには航空会社ごとに異なる規定をよく確認することが大切です。機内に持ち込める荷物のサイズや重さは会社によって異なり、国内線と国際線でも違いがあります。その規定を満たしていないとカウンターに行って荷物を預けるように指示されてしまいます。普段から利用している航空会社であっても、チケットの種類によって規定が異なる場合もあるので十分に注意して荷物を準備しましょう。

フラマイレーツとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です